大殺界ど真ん中の夫が仕事を辞めることになりました。

占いは信じないほうなのですが、ひどいことばかり起こるとちょっとは気にします。

 

1ヵ月前、夫が「仕事を辞めたい」と言い出しました。

 

夫はまじめなので任された仕事は一生懸命にやるタイプ。

好きな仕事なので辞めたくはないみたいだけど、精神的にきつくなったようです。

わたしはずっと辞めてほしかったのでホッとしてます。

 

落ち込んでる夫の姿はちょっと可哀そう。

   

 

2020年は仕事面において、夫にとって散々な1年でした。

六星占術のサイトを覗いてみたら、夫は水星人(-)で2020年は大殺界に突入した年。

しかも夫が仕事を辞めたいと言い出した12月は最も運気が悪い月。

 

ついでにわたしの運勢を見てみると、2020年は「健弱」。

去年の6月に生まれて初めて救急車で搬送されたことを思い出しました。

今年は「達成」という良い1年なので、夫の悪い運勢を補えればいいなと思ってます。

 

2021年、今年は大殺界ど真ん中ではありますが、土地が売れたので、3月末には銀行に借りてた不動産担保ローンの残額650万円は完済できます。

残りのお金は東京スター銀行に預けて、預金連動型の住宅ローンの金利を減らします。

月々7万円の不動産担保ローンの支払いと住宅ローンの金利がなくなるので気が楽になりました。

夫には地元でのんびり働いてくれればいいと思ってます。

 

夫は2月末で退職、ついでにわたしも1月末で派遣の仕事を辞めます。

夫は次の仕事は決まっていますが、わたしは仕事探しをしなければ。

 

ホテルの客室清掃の仕事がしたいけど、緊急事態宣言が出るようなので求人はないかな。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村